潜水漁師が船長を務める石川県橋立漁港の遊漁船

シケ続き

先週はずっとシケでした。今週もシケそうです。暖冬なのに、しつこい冬です。

今日はベタ凪の釣り日和でした。

アジとサワラが不在の為、ライトジギングで底物を狙いました。

ジグの回収中にヒラマサがヒット!

まぐれ当たりのヤリイカ!甥っ子、大喜び!

なかなか楽しい釣行でした。

ズワイガニと、ヒラマサとヤリイカの刺身と、アコウの酒蒸しを肴に、山中温泉のスパークリング日本酒で乾杯ですな。

とい丸の出船準備が完了しました。

冬の間に海上特殊無線免許を取得して、只今とい丸の無線開局を申請中です。無線開局した後にAIS(船舶自動識別装置)を取り付けます。

海上運送法の改正により、海上の安全に関する法律が厳しくなりましたが、釣果より安全の方が比較にならない程大切なこと事です。

 

遊漁船の適正化に関する法律もこれからとても厳しくなりそうです。覚悟と出費が必要です。

天気が安定しませんが、気温と水温が上がれば、魚の活性も上がるはずです。これからの季節が楽しみです。まずはアジとハチメとサワラを探します!

 

3月から釣船チャーターの予約を開始します。沖へ行きたい方はとりあえずたくさん予約してください。

 

基本週末のみの釣行ですが、平日でも大丈夫な日もありますので、お問い合わせくださいませ。

 

沖へ行ける確率は3割以下、釣れる確率は2割以下ですが、海に打ちのめされる事を快感に感じる本物の釣りバカのご乗船をお待ちしております!

 

 

 

©2018 Toi-sengyo. All Rights Reserved.